日本初の温泉サブスク制作開始...!!! クラウドファンディングのご支援お願いいたします!

【速報】秋田県出身の遠藤成が阪神、石塚綜一郎がSBへ!

ドラフト会議2019が17日行われ、石川星稜の奥側がヤクルト、大船渡の佐々木朗希がロッテに1位指名されました。

そして秋田県出身の遠藤成がドラフト4位で阪神に指名されました。

遠藤成がドラフト4位で阪神へ

秋田県にかほ市出身で、高校から名門東海大相模でプレーしていました。

詳細な選手のプロフィール・コメントは前回の記事をご覧ください。

石塚 綜一郎が育成1位でソフトバンクへ

 

石塚選手は岩見三内中(秋田南シニア)から岩手県の黒沢尻工へ入学しプレーしていました。

詳細な選手のプロフィール・コメントは前回の記事をご覧ください。

ドラフト会議はまだ続いています

 

小木田選手(角館町)や石井選手(秋田市)らは残念ながら指名はありませんでした。

今回は残念でしたが、高卒社会人でまだ若いので来年も十分期待できます!

 

遠藤成選手、石塚綜一郎選手

今本当におめでとうございます!!!

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。SNSで拡散していただけると大変力になります!ぜひ!よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です