【わらび座】新作舞台は戦国末期!大曲の花火大会提供演出家が脚本!

わらび座の新作ミュージカル「「Run!与次郎!―秋田国造り外伝―」」が発表されました!日時や場所、ミュージカルの内容についてまとめています!

新作ミュージカル「Run!与次郎!―秋田国造り外伝―」の概要

ミュージカルの舞台は戦国末期から江戸初期。初代秋田藩主・佐竹義宣に飛脚として仕えたとされるキツネの「与次郎」伝説に基づいたミュージカルとなっています。秋田の運命と愛を背負い、狐となって羽州街道を駆け抜けた与次郎を人間として描いた物語です。脚本は「大曲の花火」で大会提供のミュージカル演出を描いた栗城宏氏です。

「Run!与次郎!―秋田国造り外伝―」はどこで?いつから?

会場や日時などは以下のようになっています。
前売券を買うと500円お得です。

  • 会場:秋田市にぎわい交流館3階
  • 公演日:12月14~22日(18、19日は休演)
        1月15~26日(20、21日は休演)
  • 前売券:一般3500円
        小中学生1500円
    *前売券は10月1日から発売 当日券は各500円増

「わらび座」は「ハピネッツ」とコラボ

ハピネッツはクラウドファンディングで400万円超の資金調達に成功していますが、製造されているビールの親会社は実は「わらび座」なんです。「わらび座」の美味しい「田沢湖ビール」がハピネッツオリジナルクラフトビールに採用されました。
詳細は以下の記事です。

終わりに

「大曲の花火」や「秋田ノーザンハピネッツ」とコラボするなど今大変勢いのある「劇団わらび座」本業であるミュージカルには特に注目ですね。時間を見つけてみに行ってみたいと思います!

今日も読んでいただきありがとうございました。SNSで拡散していただけると大変力になります!ぜひ、よろしくお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です