日本初の温泉サブスク制作開始...!!! クラウドファンディングのご支援お願いいたします!

【高校野球秋田】明桜秋田商業が登場!二転三転の末に…

第72回秋季東北地区高等学校野球大会の秋田県代表校である能代松陽(第1代表)、明桜(第2代表)、秋田商業(第3代表)

11日は明桜高校と秋田商業が試合を行いました。二転三転した試合の行方は・・・

秋田商業VS東奥義塾戦


秋田商業は初回3連打から石井聖蓮君のタイムリーで先制!しかし2回に逆転を許してしまい5回にも3点を追加されてしまう苦しい展開。その後ヒットは出るもののあと一本が出ない展開。3−6と惜敗してしまいました。



明桜VS仙台育英戦


甲子園常連校同士の戦い。

明桜は5回まで0−4と苦しい展開も5回、6回と複数得点をし逆転に成功。

9回に再逆転されるもその裏に追いつき、10回に2点取られればその裏に2点をとる粘り強い戦いを広げる。

しかし11回にも1点を入れられ、その裏は杉山歩海君の前に三者三振。

23安打を許しながらも決して諦めない熱い戦いでしたが、明桜高校も惜しくも破れてしましました。


能代松陽に期待

両校とも紙一重の惜しい試合でした。
悔しさをバネにまた来夏に強くなって力を見せて欲しい・・・!!

台風のため土日の試合は順延され月曜日以降に今後の日程が行われます。

第一代表の能代商業大いに期待しています!


今日も読んでいただきありがとうございました。SNSで拡散していただけると大変力になります!ぜひ、よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です