【高校野球】秋季地区優勝は明桜、北鷹、角館!【組み合わせ発表】

高校野球甲子園秋田

秋季各地区の優勝が決まりました。中央地区は明桜、県北地区は秋田北鷹、県南地区は角館でした。優勝おめでとうございます!今回の記事では秋季県大会の組み合わせ情報などについて執筆しました。

秋季県大会の出場高校は?

県北地区 秋田北鷹 能代 大館鳳鳴 能代松陽
中央地区 明桜 秋田  由利 秋田工業
     金足農業 秋田南 秋田商業 秋田中央
県南地区 角館 大曲農業 湯沢翔北 大曲工業
     横手 秋田修英 大曲

以上の19チームが県大会に出場します。

秋季大会の組み合わせは?

9/14から大会スタート。
初戦は秋田南vs横手、金足農業vs大曲、秋田修英vs秋田商業です。

選手宣誓は?

選手宣誓は湯沢翔北高校の藤井 南翔(みなと)主将。
県大会でも主将としてチームを引っ張りました。湯沢翔北高校は今春初めてベスト4に入るなど勢いのある注目チームですね。

最後に

昨年の甲子園では金足農業が準優勝するなど秋田県の野球のレベルは一昔前より上げってきてると感じます。東北大会に勝ち進んだチームはさらに勝ち進んで秋田県からセンバツ出場チームが生まれてほしいと思います。

お読みいただきありがとうございました。
SNSでも拡散していただけると大変力になります。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です